賃貸オフィスはどうやって探す?準備として必要なことは?

賃貸オフィスは不動産会社で探そう

賃貸オフィスを探したいと考えたときには、専門の不動産会社に連絡して相談するのが良い方法です。基本的には不動産会社に仲介してもらって借りることになるからです。ただ、一般的な住宅を扱っている会社ではあまり取り扱っていないことに加えて、ノウハウを持っていないことも少なくありません。賃貸オフィスを専門にして扱っている会社に連絡して探してもらうのが重要です。

希望条件を決めておくのが必要な準備

不動産会社に相談する上で行っておくべき準備は希望条件を揃えることです。どのようなオフィスが必要かはケースバイケースなので、具体的な数字で条件を挙げられるようにしておきましょう。希望するエリアがどこか、必要な面積はどのくらいか、従業員数としてどのくらいを想定しているか、賃料の上限はどの程度かというのが代表的な項目です。物件が見つからないときにはどの項目ならどの程度のラインまで妥協できるかも予め考えておくと良いでしょう。

また、賃貸オフィスの使用目的も話せるようにしておくとスムーズに物件を探してもらえます。オフィスとして使う以外にも面接会場や会議室としての利用を考えているときもあるでしょう。そのような場合にはオフィススペースとして使う物件とは違う仕様の方が良いこともあります。ノウハウを十分に持っている不動産会社なら目的に応じて適切な仕様の物件を探し出してくれるので、事業に差し支えのない範囲でどんな目的で使うのかを伝えられるようにしておきましょう。

福岡の賃貸事務所を検討しているときは、お気に入りの物件が見つかったら、すぐには契約せずに不動産屋に連絡をして見学をしてみると良いです。